RIU official web

プロフィール

メトロノーム/ケラ&ザ・シンセサイザーズ/MC-K2 FACTORY/NEWTΦN、ソロ活動もやってます。サポートも色々やってます。ベース/作曲/編曲等お仕事のご相談はお問い合わせからお気軽にどうぞ。

詳細 >>

QRコード

携帯電話からアクセス
クリックで拡大します
URLをメールアドレスに送信

RSS RSS

歌詞

1.青い春を過ぎても

さながら泡沫の 短い夢だねOne Night Stand
心の闇を照らすような まばゆい光の中で

急ぎ足で過ぎた 物語のページに
今宵消え入る星のような 今日を綴りましょう

瞬き一つで消えそうな 狂い咲く花達が
揺れながら 舞い落ちて 夜毎奏でる刹那で遊ぶ
青い春を過ぎても まだここに立っている

さながら泡沫の 短い夢だねOne Night Stand
今宵消え入る星のような 今日を綴りましょう


2.夕焼けノスタルジア

沈み逝く太陽が造る僕の影
何処までも伸びて笑ってる
浮き雲に流され裏返る正義に
遥か彼方の真実は闇へと消える
僕は影を踏まれ鬼になる

泣いて夕焼けノスタルジア 染まる赤、奇麗だね
響く夕暮れの鐘の音が サヨナラを告げたね

偽りの太陽が造る僕の影
何処までも伸びて笑ってる
浮き雲に流され裏返る言葉に
いつか君との思い出も闇へと消える
僕は影を踏まれ鬼になる

泣いて夕焼けノスタルジア 染まる頬、奇麗だね
遠い夕暮れの君と共に この身を捧げよう
左手は繋いだままで 右手を太陽に翳す

浮き雲に流され裏返る言葉に
いつか君との思い出も闇へと消える
僕は影を踏まれ鬼になる
君にはもう影はない…

泣いて夕焼けノスタルジア 染まる頬、奇麗だね
遠い夕暮れの君と共に この身を捧げよう
左手は繋いだままで 右手を太陽に翳す


3.チョコレイトDAYS

明日になれば また逢えるけど
サヨナラのKISSをもう一度してよ
君が何度も 振り返るから
僕は駈け出してしまうよ

歩道に伸びた影さえ 離れないように
人混みを避けて 歩いたね まだ肌寒い春の日

繋いだ手の温もりは 甘いチョコレイト
強く握ったら 心ごと溶けて消えそうで怖くて

子猫みたいに 寝ている君の
夢の中に僕も混ぜてほしい
その唇に 気紛れな目に
毎日微熱なキブンさ

意地悪な時計達が 夜を連れてきて
手を振る場面が 近付けば
無口になるねMy Little Cat

ここにおいでよ 僕のギターで
大好きな曲を聞かせてあげる
黙りこんだり はしゃいでみたり
わがまま子猫大好きさ

明日になれば また逢えるけど
サヨナラのKISSをもう一度してよ
君が何度も 振り返るから
僕は駈け出してしまうよ
ここにおいでよ 僕のギターで
大好きな曲を聞かせてあげる
黙りこんだり はしゃいでみたり
わがまま子猫大好きさ


4.君の名を刻もう


夕暮れに君の詩を 夕焼けで君を描こう

この空に君の声を この風で君を探そう


答えはいつだって一つじゃないのに

きっと思う様に受け取れなくて

まだ少し活きられる、それでいいじゃないか

今日くらいは全て楽に行こうよ


僕らは歩き出した 向日葵が咲いた道を

未来の見える丘へと... 

終わりにして始まり、最後に君の名を刻もう

降り注ぐ光の中...

終わりにして始まり、最後に君の名を刻もう